ハピタスから楽天市場で買い物するのが賢明!ポイント二重取りはありがたい♪

なぜかお金が出ていく時は立て続けにお金が出ていくものだ。

元々ビンボーな我が家でも年に1~2回そういうことが起こるのだが、今回は9月にそれが来てしまった(^▽^;)

もちろん現金に余裕などない我が家では、ネットで買えるものは今まで貯めていたポイントを使って、通販で買うようにしている。

スポンサーリンク

ポイントを持っているのはアマゾンと楽天市場なので、値段がリアルな店舗とそれほど変わらない場合はこの2つを使うことが多いのだが、楽天市場で買い物をする場合はハピタスから楽天市場に入るのがデフォルトになっている。

なぜわざわざハピタスにログインしてから楽天市場に行くかと言うとポイントが二重で溜まるからだ。

楽天市場で買い物をするとその金額に応じて楽天スーパーポイントがもらえるのは当然だが、ハピタスを経由して楽天市場に行き、買い物をすると楽天スーパーポイントの他にハピタスポイントももらえるのだ。

最初はちょっとずつしかもらえないポイントなんかいらないかなと思っていたのだが、ネット通販というのは、その便利さから月に何回も利用してしまうものだ。

それがわかってからは、ハピタス経由で買い物をするようになった。

その結果、今まで溜まったハピタスポイントは3000ポイントになろうとしている。

溜まったポイントが交換できるのは、Pex、アマギフ、iTunesギフト、楽天Edy、ビットキャッシュ、ウェブマネーなどばあり、最低交換ポイントは300ポイントからなので、とっくの昔に交換できるポイントにはなっている。

ではなぜ交換しないのかと言うと、何に交換するかに迷っているからだw

スポンサーリンク

オレがよく使うのはアマギフなのだが、アマギフに交換してしまうとポイントだからいいやって感じで、必要ないものまで買ってしまう場合も多いのだ。

それならブロガーのはしくれとして、ココナラで記事を買うなど投資に使った方が生き金になるだろう。

なので、ココナラで使えるビットキャッシュやウェブマネーに交換しようかとも考えているわけだ。

いずれにしてもハピタスポイントは、有効期限が無いのでホントに必要なものが見つかるまでこのまま貯めていってもいいのかもしれない。

ただし、1年間ログインしないとアカウントが無くなってしまうので注意が必要だ。

と言っても、オレはほぼ毎月、楽天市場で何かしらを買っているので、ハピタスにログインしないということはあり得ないw

ちなみに以前はアマゾンでもハピタスポイントがもらえたのだが、今はアマゾンはポイント対象外になってしまったが残念でならない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です