GW&授業料&仕事がヒマで金欠ヤバし!金欠脱出するには即金を稼ぐしかないが…

いつの間にか6月になってしまったが、今月はいつにも増して金欠でヤバい(^▽^;)

その理由は、5月のGWと4月から高校に通い始めたセガレの授業料、それと3月、4月の仕事がヒマだったことで収入が少ないからだ。

5月もGWがあって仕事の日数が少ない上にGW明けの仕事もヒマだったので、この金欠は7月まで続くことは確実で、最悪8月まで続くかもしれないorz

スポンサーリンク

金欠だぁ~と叫んでみても、誰も助けてくれるわけではないので、どうにかしなくてはいけないわけなのでどうすればいいかをちょいと考えてみた。

まず、最も手っ取り早くお金を稼ぐなら、休日や仕事が終わってからバイトでもすることだろう。

しかし、オッサンを使ってくれるバイトがそうそう簡単に見つかるはずはないし、仮に見つかったとしてもお金が入るのは最低でも1ヶ月以上先になるだろう。

すぐに金が入るバイトということで、日払いのバイトでもあればいいが、田舎ではまず見つからないだろうし、仮に見つかったとしても、我が家の生活費を稼ぐための運送の仕事が終わって、ブロガーとしての記事書きを済ませた後、さらに仕事に出掛けるというのは、生まれつきぐーたら症候群を患っているオレには到底できそうもない。

出掛けるのが無理なら、ネットを使ってお金を稼ぐ以外に無いことになるが、ネットでお金を稼ぐというのはバイトを見つける以上に難しいということは、よくわかっている。

それができていれば、金欠にはなっていまいwww

それでも、ポイントサイトや自己アフィリ、ライターなど今までメインとしてやったことのないことをやって、仮に稼げたとしても、金が手に入るのは2ヶ月先と考えていた方がよく、もし早くて1ヶ月以上先になるだろう。

スポンサーリンク

こうなるとだんだん絞られてきたな(*`艸´)ウシシシ

リアルでのバイトも、ネットでお小遣い稼ぎも金欠脱出はできないということがわかったが、これによってわかったことは、すぐに金欠を脱出するために即金であることということだ。

日払いバイトを除いて、即金が入る可能性があるのは、ネット上で物を売る以外には無いだろう。

ネット上で物を売るというとネットショップでも開くのか?と思いがちだが、特別な商品でも持っていない限り、ネットショップなど立ち上げたところで、金欠脱出などできるはずもない。

特別な商品も無いのに物を売って、即金が得られる可能性があるのは、ヤフオクくらいしかない。

今はメルカリの方が人気があるが、その人気を知ったヤフオクも『フリマ出品』というものを始めたようだ。

フリマ出品というのは、オークションと違い、最初から売りたい価格で出品できるのが特徴だが、待つのが大嫌いなオレとしてはこれはいいと思う。

価格が固定なので、オークションのように予想以上に高く売れるということは無い代わりに落札されるまでの時間も早くなるのではなかろうか。

もちろん高く売るという幻想は抱かない方がいいが、落札後、すぐにお金が入るので金欠脱出にはぴったりだと言えるだろう。

ただオレの場合、売るものが何もないというのが最大の欠点だ(-_-;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です