Kドリームスの1000ポイントもらえるキャンペーンに惹かれて会員登録してみた!

昨日、いつものように記事ネタ探しにネットサーフィンをしていた時のこと。

ふと「競輪するならKドリームス 新規会員登録で楽天ポイント1000ポイントプレゼント!」と書いてある広告に目が留まった。

あと1週間で我が家の1年の締めくくり、最初で最後のお祭りでもある競輪グランプリのことが頭にあるので“競輪”という文字と小銭貯金のように楽天ポイントを貯めているので“1000ポイントプレゼント”という文字に脳が反応してしまったようだ^^;

20161223keirin

で、Kドリームスの内容が気になり、クリックしてみると公式サイトでもないのに競輪のネット投票ができると記されていた。

今まで競輪のネット投票はケイリンJPからしかできないと思い込んでいたので、最初は大丈夫なのか?と思ってよく読んでみたら、どうやら楽天が運営しているらしいことがわかったので、怪しいサイトではないらしい。

運営元が大手なら安心だろうということでさらに読む進めていくと、ネット投票の仕方も公式サイトのネット投票の仕方とほぼ同じような感じでできるし、的中した時の払い戻しもちゃんと現金でもできるということもわかった。

違うところと言えば、ネット投票には車券購入専用の電子マネー「デルカ」を使用することぐらいで、デルカに入金するには楽天銀行やジャパンネット銀行などのネットバンク、コンビニ入金、クレジットカードと公式サイトよりも入金方法が多くて便利。

そして一番驚いたのは楽天ポイントでも車券が買えるということだ。

スポンサーリンク

さらに楽天銀行の口座を持っていれば、同じグループなのですぐに連携ができて、入金や出金もその口座でできるようだ。

今まで競輪のネット投票には、ジャパンネット銀行を使っていたのだが、アフィリエイト報酬の振込のほとんどを楽天銀行にしているため、入金の手間を考えると競輪のネット投票も楽天銀行にしようと思いつき、先日、新たに競輪ネットバンクのアカウントと楽天銀行を連携させたばかりだ。

そんな時、Kドリームスのことを知ったものだから、もう少し早く気付けばよかったと思ったのだが、会員登録するだけで楽天ポイントが1000ポイントももらえるというのは捨てがたい。

楽天ポイント1000ポイントは1000円分の価値があるわけなので、5分と経たずに1000円稼ぐのと同じこと。

リアルビジネスもネットビジネスもいろいろやってきた俺はよく知っているが、1000円稼ぐのはリアルでもネットでも簡単ではない。

それが新規に会員登録をするだけで1000円もらえるというのだから、会員登録しない手はないだろう。

しかもネット投票は公式サイトでもKドリームスでもいいのだから、とりあえずはKドリームスの会員になっておいた方が絶対得だろうということですぐに会員登録をしてみた。

スポンサーリンク

で、案内に従って表示されているキャンペーンコードを入力したのだが、反映されないのでよく読んでみたら、このキャンペーンは楽天ポイントかデルカポイントかを選べるようになっていて、デルカポイントは即時反映されるが、楽天ポイントは4営業日以内に反映されると書いてあった^^;

なので、4日以内には楽天ポイントが1000ポイント増える予定なのだが、ここまでくると早くKドリームスでネット投票してみたいと思うようになった。

でも、普通開催の競輪はやるつもりがないので、1週間後の競輪グランプリはKドリームスからプレゼントされた楽天ポイントを使って、投票してみようと思っているので今から楽しみで仕方ないのだwww

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です