パソコンの買い替えを検討中。。。ノートPCにするか?一体型PCにするか?

今年9月ごろから身の回りのモノが次々と壊れ始めたとこの記事で書いたが、最終的には我が家の生命線とも言える仕事用の車が壊れそうな予感がしたので、借金をして中古車を購入した。

実はそれと同時期に車と共に仕事道具として大切なパソコンの調子も悪くなってきた。

と言っても、まったく起動しないとか、動かなくなったとか言うのではなく、win10の更新プログラムを適応するとその直後にちゃんと起動してくれないという状態。

それを起動させるには、強制終了をしてから再起動という一番やりたくない方法を取らないとダメ。

20161119pc

そんな無茶な方法で起動させたのが10月中には2~3回あった。

でもそれ以降は普通に起動するし、何の問題も無いのだが、俺が常々思っていることのひとつに「仕事道具は壊れてからでは遅い!」というものがある。

これは軽貨物運送業を20年近く営んできた経験から得た答えなのだが、仕事道具として絶対に必要な車が壊れると仕事に支障をきたすだけでなく、すぐに次の車を用意しなくてはいけなくなるので、結局、よく検討もできないまま車を買うことになるのだ。

それが今までの経験からわかっているので、仕事道具が壊れる前兆を感じたらすぐに買い換えの検討を始める方がいい。

スポンサーリンク

そこで今、車と共に我が家の生命線と勝手に位置付けているパソコンの買い替えを検討し始めたわけだ。

俺が今使っているパソコンはタワー型デスクトップPCなのだが、現在住んでいるボロアパートは狭くて、居間がそのままパソコン作業場所になっている。

デスクトップPCが置いてあると結構なスペースを取るだけでなく、配線だらけあまりよろしくない。

そもそも一番最初は中古ノートPCを使っていたのだが、パソコンでお金が稼げるかもしれないとわかった時点で仕事道具としてパソコンを意識するようになった。

本格的にパソコンで仕事をしたいと決めてから、中古ノートPCは新聞代わりとして使うことにして、ちょっとスペックの高いパソコンを初めて買うときにパソコンに詳しい知人にどんなものがいいのかを聞いたところ「カスタムする可能性があるからタワー型デスクトップPCの方が絶対にいい」と言われたからだ。

パソコンに詳しくない俺は言ってる意味がまったくわからなかったが「ふ~んそんなものか」と知人の意見を素直に聞き入れてデスクトップPCを購入し、それ以降、メインPCはデスクトップという基準が出来上がってしまった。

ところがパソコンで仕事をするようになってからというもの、超が付くほどの機械オンチの俺でもパソコンに関する多少の知識は付いてきて、CPUは高性能の方がいい、メモリ4GBくらいは欲しいなど専門用語も理解できるようになった。

そしてようやく知人の言っていた「カスタムする可能性」という意味がわかったのだが、よくよく考えるとパソコンで仕事を始めてから一回もメモリ増設などのカスタムはしたことないし、俺のやっていることではそんなに高スペックのパソコンは必要ないということに気付いたのだ。

俺がパソコンを使ってやっていることは文字入力とデータのアップロードが基本で最悪でもこの2つができれば仕事になるのだ。

つまりテキストエディタとブラウザが使えれば、最低限の仕事はできるということで、テキストエディタとブラウザならどんなに安い中古PCでも最初から搭載されている。

それでもたまに動画の編集やDVDを焼いたりするので、ある程度のスペックは必要なのだが。

スポンサーリンク

で、今回のパソコン買い替えを考えた時、デスクトップPCではなく、場所を取らないノートPCにしようと決めて、新品である程度のスペックを持っている場合はいくらくらいなのか?とかスペックの高い中古はいくらくらいなのか?を調べていた。

しかし、最近になってノートPCじゃなく一体型PCでもいいのかもしれないと思うようになった。

その理由はまずノートPCは基本的に持ち歩くことを前提としているが、俺はノマドワーカーなどと気取っているヤツラと違い、これみよがしにわざわざカフェでノートPCを開く輩じゃなく、仕事は集中できる場所でする性質だ。

次にノートPCで俺が買える金額のモノはディスプレイの大きさが大きくても15インチくらいで、今使っているディスプレイが17インチワイドなので、それよりも小さくなるのは老眼と疲れ目が悪化する恐れもある。

それらを踏まえた時、一体型PCでもいいかもと思ったわけだ。

しかし、ノートPCと一体型PC、どちらがいいかをググると一体型PCの評判がことごとく悪い^^;

その理由を調べると「カスタムしにくい」「余計なソフトが入っている」などがあるのだが、ここでふと「パソコンに詳しい人間ってカスタムできるか否かがイチバン重要なんだ」ということに気付いてしまったw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

だからぁ~!俺はパソコンのカスタムなんてしないの!

ということで今現在もノートPCにするか?一体型PCにするか?絶賛お悩み中であるwww

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Morifuku より:

    初めまして。Morifukuと言います。私は今年の5月で64歳になりますが、老後(もうすでに老後ですが)はアフィリエイトで生計をたてようと考えています。8年ほど前まで自営業でしたが、廃業して現在はWワークで何とか頑張っています。もともと独身主義を貫いていましたが、何と53歳で結婚。いきなり3人の子持ちとなり、長年一人で生きていくための人生設計しかしていなかったので、超貧乏になってしまい、おまけに自営業も廃業に追い込まれました。人生どん底状態に陥り・・借金地獄に突入。税金未納で金融機関の差し押さえも受けました。アフィリエイトのWebサイトを閲覧しているうちに、ビンボーおやじ様の、このブログに出合いました。アフィリエイト歴は十か月ほどになりますが、未だ報酬は0円(A8の自己アフィリで7万ほどは稼ぎましたが)。昨年5月にアフィリエイト業界では有名なDぽんさんの高額講座に出費(もちろんローンです)。その膨大な内容に挫折して、現在アフィリの世界を放浪している状態です。高額講座の支払いで超貧乏がさらに超超貧乏になってしまいました(内容は素晴らしいのですが、初心者にはかなり厳しいです)。Wワークをしながらのアフィリはマジでシンドくて、めげそうになっていましたが、ビンボーおやじ様の、このブログに出合い元気が出ました。マジでアフィリエイトを頑張ろうと思います。老年でも出来るアフィリエイトってあると思うのです。私は音楽が趣味なので、音楽系のブログを立ち上げていますが、なかなか収入にはつながりません。これから色々と勉強して何とか0→1を目指していきます。ビンボーおやじ様の生き方に勇気を頂きました。どうもありがとうございます。お互いに将来(こんな老年でも)の夢に向かって頑張りましょう。

    • ビンボーおやじ より:

      Morifuku様
      コメントありがとうございます。人生の先輩からこんなブログで勇気をもらえたなどと言ってもらえるととてもうれしいです。Morifuku様も僕と同じく経済的に厳しいとのことですが、アドセンスなら難しいことは考えず、キーワードだけを考えて運営している音楽系のブログをひたすら更新していけば、必ず0→1にはなると思いますので、がんばってください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です