ワーキングプアになるまでの軌跡~収入源の確保が急務~

2012年2月から本格的に始めたアフィリエイトだが、それに没頭するためには、多少の生活費が必要だった。

幸いお歳暮で稼いだ12月の軽貨物運送業の収入は約50万円ほどあって、それが振り込まれるのが2月、1月は12月の反動と元請のいやがらせで約10万円の収入にしかならず、それが振り込まれるのが3月。(この記事を書いていて思ったが少なくともこの時点ではワーキングプアではない)

20150106sagyouin

2月3月の合計で60万円の収入になるが、経費を引くと50万円ほどになり、1ヶ月の生活費が20万円くらいはかかっていたので、遅くとも3月末までには4月以降の収入源を確保しておかなければいけないという状況だった。

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトというのは、普通の仕事と違って、何時間働いたらいくら収入が入ると決まっているものではなく、どんなに時間を使おうとも報酬が得られる確約もない完全ノルマ報酬だ。

仮に万が一、大きな報酬が発生したとしても自分の口座に入金されるまで早くても2ヶ月ほどかかる。

運よく2月初旬に生活できるほどの報酬が発生して、それが承認されれば4月の生活はどうにか間に合う計算だが、そうは問屋が卸さない!ということは、バカな俺でもわかったので、2月いっぱいはアフィリエイトに没頭して、3月からは就職活動をしながら、平行してアフィリエイトをやっていこうと計画した。

その結果、2月24536円と生活できるにはほど遠いが、正しいやり方で初めてとなる万単位のアフィリエイト報酬が発生したのだ。

3月に入ると計画通り、就職活動を始めたが、会社に雇われる生き方ができない上、軽貨物運送業しかできない俺の就職先など、そう簡単に見つかるはずもなく…

時間はどんどん過ぎていき、あっという間に3月の最終週になり、ようやく面接にこぎつけ、その3日後に採用の電話が来たことで、最終的には時給800円、朝7時から12時半までの5時間半勤務の倉庫作業のアルバイトをすることとなった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です