生みの苦しみに突入。。。アイデアよ出でよ!

「生みの苦しみ」…子供を産むときの苦しみから転じて、物事を新しく生み出したり、始めたりする時の苦労のこと。

俺が生活をするための収入源となっているのは、軽貨物運送業という仕事だが、俺の中でこれはあくまでも副業で、本業として生計を立てたいと思っているのはアフィリエイトだ。

アフィリエイトというのは、サイト(ブログ)、メルマガ、SNSなどの個人が持っている媒体を使って、商品やサービスなどを紹介して、その反響によって報酬をいただくというネットビジネスだ。

20160522uminokurusimi

アフィリエイトの中でも俺が一番向いていると感じたのが、サイトやブログを使うアフィリエイト、いわゆるサイトアフィリエイト、ブログアフィリエイトと呼ばれているものだ。

このサイトアフィリエイト、ブログアフィリエイトで稼ぐために最も重要なことは、とあるキーワードで検索エンジンの検索結果の1ページ目、さらには上から5位以内くらいまでに入るということ。

これができないと自分のサイトやブログに訪問者がいないに等しいので、なかなかアフィリエイト報酬にはつながらない。

スポンサーリンク

検索結果に上位表示させるための対策を「SEO対策」というが、このSEO対策も以前は裏ワザ的なことも通用したが、最近の検索エンジンは頭が良くなって、裏ワザ的なことをするとすぐにバレて、検索結果から除外されてしまうこともある。

それを防ぐために最も重要なことが「文章を自分で作り出す」ということになるのだが、文章を書くにはまずどんなことについて書くのか?というテーマが必要になる。

サイトアフィリエイト、ブログアフィリエイトでは、まずこのテーマ選びが非常に重要で、ここを間違えるとどんなに上手な文章をどんなに大量に書いても、1円にもならないという悲惨な結果に陥ることがある。

今、新しくサイトかブログを作ろうとしていて、どんなテーマにするか?キーワードなどを調査している最中なのだが、これが全くまとまらない。。。

ある意味、サイトアフィリエイトやブログアフィリエイトというのは、創造するという意味ではくりえいちぶな仕事なので、生みの苦しみは必ずある。

現に俺も本格的にアフィリエイトを始めた4年前からは年に数回、生みの苦しみを味わっている。

これが相当なストレスなので途中でイヤになって適当なテーマにしてしまうと1円も稼げず、無駄な時間となってしまう、ということがこれまでの経験からわかっているので慎重にテーマを選んでいるわけだ。

今その生みの苦しみの真っただ中にいるので、気分転換にこのくだらない記事を書いてみた。

あぁ~…くりえいた~はツライなあwww

まあ、これが俺が選んだ道だから、気分転換はこれくらいにして、非常に面倒だけど脳に汗かくとするか…テーマ選びのアイデアよ!俺の脳内に出でよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です