商品券を金券ショップで買ってうまく回せば儲かる話

長らくワーキングプアと貧乏をしているので“儲かる”という話を聞くと真剣に検討してしまう傾向がある。

今回、聞いたのは商品券を金券ショップで買って、うまく回すと儲け続けられるという話だ。

そのからくりは、まず金券ショップでなるべく額面との差額が大きい商品券を購入する。

20150715syouhinken

その商品券を使って安いモノを買ってお釣りをもらうというものだ。

例えば、1000円の商品券を20%OFFの800円で購入したとする。

その商品券で100円のモノを購入し、お釣りを900円貰う。

すると800円の投資に対して900円のリターンとなるので、100円の儲けが出るという計算だ。

1日50回、それをやれば5000円、100回なら10000円も儲けられる。

確かに計算上はそうなるが、この例の場合、まず80%OFFの商品券を仕入れられるかどうかが最大の難点だろう。

金券ショップの商品券は額面の95%前後くらいが相場と言えるので、10円くらい儲けられれば御の字ではないだろうかと思うのだが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です