ヘビ革財布に決定!これで金運アップ間違いなし!なのか?

この記事以降、なぜか?夢中になって金運アップするという黄色か金色の財布を捜し続けていたのだが、これといったものが見つからなかった。

そもそも俺は黄色があまり好きじゃないし、金色というのも人前で見せるものとしては、ちょっと恥ずかしい。

そんなわけで、なかなか決まらずにいたのだが、そんな矢先、ウチの庭にアオダイショウが現れた!

子供の頃は近くの沼に泳いでいたヘビを網で捕まえて、飼っていたくらいの野生児だったのだが、さすがに大人になると見るのもコワイ(;^ω^)

嫁と2人で棒とトングを使って、隣の畑に追いやったのだが、その時にビビビっと来た!

「財布を捜してる時にヘビが来た…ヘビは金運と昔から言われているよなあ…うん!ヘビ革財布を買おう!」

という天からの啓示を受けた気がしたのだ。

paisonwolet

今までヘビ革なんて嫌味な感じがあったし、あっち系のヤツラのイメージもあったので、恥ずかしくて持とうなどと思ったことは一度も無かったのだが、だからこそ“変化”が必要な今の俺にとってはヘビ革もいいかもしれないと思ったのだ。

そんなわけだから、ヘビ革のことなんて、1ミリたりとも知らないので、いろいろ調べてみた。

財布に多く使われているヘビ革はニシキヘビが多く、パイソンと言われていることがわかった。

有名なブランドでもパイソンのバッグや財布を発売しているし、ニシキヘビ独特の四角い柄が出ているものをダイヤモンドパイソンと呼ぶこともわかった。

さすがに今はまだ貧乏なので、何万円もするようなブランド物のパイソン財布は買えないので、5~6000円くらいで買えるパイソン財布を捜して、ようやく決まったのがこの財布だ。

最初は普通の長財布にしようと思っていたのだが、どうせならデザインも今まで使おうなどと一度も思ったことが無いものにしようと考えて、今では主流になりつつあるラウンドファスナーのものに決めた。

とにかく、いつまでも抜け出せないワーキングプアや貧乏を変えるには、まず今までの自分が選ぶことが無いものを選ぶということから始めてみたのだが、これをきっかけに、金運アップをはじめ、人生自体が良い方向に転換すると信じている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です