軽貨物の仕事~車両持ち込みの場合の最低日給はいくらが妥当か?

軽貨物の仕事を探している人の中には、高い加盟金を払って、高い車両を買わされだけで、仕事が斡旋されないという人も多いと思う。

そういう人はせっかく買った車両でどうにかお金を稼がなければと思っているはず。

そこで、車両持ち込みの場合、いくらくらい稼げれば良いのか?を考えてみた。

hituji

軽貨物の仕事というのは、基本的には歩合制なのだが、よくあるのは“日給○○○○円”と表記されることが多いので、日給ベースで考えてみよう。

日給いくらというのはあくまでも売り上げで、そこからガソリン代や斡旋料金などが引かれるので、純粋な利益を予想しなければいけない。

ガソリン代は走る距離にもよるので、なんとも言えないが、おおまかに計算すると…

ガソリンが1リッター140円として、燃費がリッター10kmで考えると100km走れば、ガソリン代が1400円かかる。

仮に日給12000円もらえるとすると単純に10600円が利益になる。

また、どこかの組合に加入していて、仕事をもらっていれば、売り上げの1割とか2割とか、月会費いくらといった具合にピンハネされる分を差し引かなければいけない。

さらに、昼食代、オイル交換、タイヤ交換、車検、自動車税、国保などお国に払う税金分などの諸費用を計算して、ここから差し引かなければいけない。

日給12000円で100km走る仕事という条件でこれらを大雑把に計算してみると…

1日の燃料代が1400円

1日のピンハネ代を1割として1200円

1日の諸費用合計を2000円

これらを合計すると4600円を経費として考えなければいけないわけだ。

つまり日給12000円をもらえても、純粋な利益は7400円ということになるわけだ。

1ヶ月25日稼動できたとしても、185000円にしかならないし、もし土日休みで20日稼動で計算するとなんと!148000円にしかならない!

こう見ると車両持ち込みで軽貨物の仕事をする場合の最低日給は100km走行で15000円くらいはもらわないとなあ…

生活費が148000円以内で収まる人間なら日給12000円でも問題ないが、そんなヤツは独身で実家住まいくらいしかいないだろう。

もし家族持ちだとすると…そりゃワーキングプアになるわな(汗)

とりあえず、甘い言葉の軽貨物求人には、注意するに越したことはない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です