格安アパート暮らしで生活費はどれくらい節約できるのか?捕らぬ狸の皮算用で生活費比較!

4日前から家賃25000円の格安ボロアパートに完全引越しをした。

実際、暮らしてみると狭い空間に戸惑うこともあるが、ウチの場合、家族揃って狭い場所好きなので、慣れれば問題は無いだろう。

あとは生活費がどれくらい抑えられるかが最も気になるところだが、正確な数字は春夏秋冬を経過してみないとなんとも言えないので、1年くらいはかかるだろう。

それでも、出来る限りの節約生活をしなくてはいけないので、ひまつぶしに捕らぬ狸の皮算用で、今までの生活費と比較してみた。

hadakadenkyu

まずは電気料金だが、以前は13000~23000円くらいで、一応、オール電化だったので、電化上手という60Aのプラン、基本料金は1296円だった。

それが今は30A契約なので、基本料金が843円で、450円くらいは安くなった。

しかも照明は全部、消費電力が少ないLEDに変えたので、かなり安くなることを期待していて、7000~8000円くらい、かかっても10000円以内になってくれれば御の字だ。

とはいえ、以前はオール電化だったのでガス料金が無かったが、今度はガスを使うことになるので、その差がどれくらいになるかが未知数だ。

次に電話やネット回線などの通信料金だが、以前は固定電話、ケーブルTV、ネット回線をひとつにまとめたJ:COMを使っていて、月額費用が13000円くらいに携帯電話2台の月額費用が5000円くらいかかっていたので、通信費は約18000円といったところ。

今は携帯電話2台は変わらないが、固定電話は解約したので月額料金がかからなくなり、ネット回線は早くて安いと評判のNURO光で4743円なので、合計で10000円以内でおさまると思う。

あとは水道代だが、これは2ヶ月で8000円くらいだったのだが、嫁が洗濯大好き人間なので、恐らく変わらないと考えている。

むむ~…借金は多少減る予定なのだが、その分、家賃が増えるし…こうにまとめてみると大して変わらないように思えてきた( ̄Д ̄;

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です