バイナリーオプションで目指せネオニート!

cyrat
バイナリーオプションで目指せネオニート!と密かに思い描いて、ハイローオーストラリアのデモ取引を始めたのが2月第二週からだった。

それからすぐに口座を開いて、最低入金額の5000円を入金したのだが、5000円が無くなるのが怖くてなかなか実弾取引ができないでいた。

しかし、それでは副業の意味がないと奮い立ち、2月の第三週からは俺なりに多少の研究をして、ある程度のエントリールールを探しながらデモ取引に臨んでみた。

その結果は…

2月16日~19日までの5日間に行ったデモ取引は合計21回、勝敗は「13勝8敗」という結果になった。

これは俺独自のルール(といってもみんな取り入れているが…)での戦績だ。

勝ち越しているんで、ある程度は機能するルールと言えるのではないかとちょっとほくそ笑んだのは言うまでもない。

この結果に気を良くして、今週はとうとう実弾でのエントリーに挑戦してみたのだが…

合計14回の実弾取引をして、勝敗は「6勝8敗」とみごとに負け越し( ̄Д ̄;

普通に考えれば口座のお金が無くなっている計算になるが、実際は無くなっているどころか7200円の残高がある。

いや、勝つ時は2000円、負ける時1000円というようにエントリー金額を変えるという神業のようなことができれば、増えることもあるが、それができれば負けること自体が無くなる。

なので、エントリー金額はいつも同じ1000円だ。

それが5000円しか入金していないで、負け越しているのに2200円も増えているというのには、実はカラクリがある。

“キャッシュバック”

ハイローオーストラリアでは初めての取引すると最高5000円のキャッシュバックがあるのだ。

最初の取引で5000円でエントリーして負けたとしても、5000円がキャッシュバックされるので、プラマイゼロになるというわけだ。

逆に5000円が2倍になるスプレッドハイローでエントリーして、勝ったとすると2倍なので10000円になるのだが、勝っても5000円キャッシュバックがあるので、口座残高は15000円になるのだ。

俺はいくらキャッシュバックがあるからといって、最初から5000円でエントリーするような甲斐性はないので、初回は1000円、2回目は2000円、3回目も2000円でエントリーしたのだが、それでも1000円でエントリーすれば1000円のキャッシュバック、2000円でエントリーすれば2000円のキャッシュバックがあることがわかった。

つまり、初めての取引から5000円までは全額キャッシュバックがされるということなのだ。

このカラクリによって、負け越していても2200円プラスになっているというわけ。

しかし、デモ取引では勝ち越していたのに、実弾になると負け越してしまうというところがいかにも俺らしいーー;

遥かなるネオニートへの道www

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です